ポツポツイボ取り

首などにできるポツポツイボって気になりますよね。

 

若いころにはなかったのに、年齢を重ねると出来てくる首のポツポツイボ。

 

 

首などにできるポツポツイボ取りはどうしたらいいの?


 

 

ポツポツイボって気になるよね。ポツポツイボ取りの方法を教えるよ!


 

ということで、今回は首などに出来てしまっているポツポツイボの取り方、ポツポツイボ取りについて紹介します。

 

 

年齢を重ねるとある日、首を触ったときにザラザラっとしていることに気が付きます。

 

「不思議だな〜」

 

と思ってよく見ると、皮膚にポツポツとしたものが出来ていることがわかります。

 

これが首のザラツキの原因です。

 

 

ネットでよく調べてみるとこれは、イボだということがわかりました。

 

 

イボなの?早く取らないと!


 

 

それってイボの可能性があるんだよ!「まあまあ、焦らないで!


 

さらにイボはイボでも加齢によってできるイボなんだとか。

 

 

確かに昔、おじいちゃんやおばあちゃんの首や顔にもイボがあったような・・・

 

お年を召すと、こうやって皮膚に変化が訪れてイボができてくるんですね。

 

ポツポツイボ取り

私は40代ですが、この年から「老人性イボ」なんて情けなくてやってられません。

 

 

ポツポツイボ取りの方法を知ろう!


 

 

そうだね。老化現象を食い止めよう!


 

ということでポツポツイボ取りの方法を調べてみることにしました。

 

 

ポツポツイボ取りの方法

 

それではまず、ネットで調べたポツポツイボ取りの方法をご紹介します。

 

 

教えて、教えて〜


 

まずポツポツイボ取りの方法は自宅でできるものと、自宅以外で

 

する方法があります。

 

 

自宅以外で!?


 

そう、つまり病院でする方法があります。

 

 

病院で!?


 

皮膚科などでポツポツイボ取りをする方法があります。

 

やり方は

 

ポツポツイボ取り

・医療用のハサミで切除する
・液体窒素で治療
・レーザー治療

 

 

などの方法があります。

 

 

やり方は色々あるんだね。


 

 

イボの状態によってやり方が違うんだよ


 

次にそれぞれのやり方について詳しく紹介します。

 

 

医療用のハサミで切除する

 

一番簡単な方法は医療用のハサミでイボを切ってしまうもの。

 

でも、首に出来たザラツキ程度ではイボの大きさはかなり

 

小さいですよね。

 

小さいということは、ハサミで切るほどの大きさはないでしょう。

 

ハサミで切れるほどの大きなものなら、切ってしまえばお仕舞で、

 

痕が残りにくく、保険も適応されます。

 

しかし今回の場合は、イボが小さいのでハサミで切除という方法は使えないと思われます。

 

 

じゃあ、どうすればいいの?


 

 

液体窒素かレーザーね


 

 

液体窒素で治療

 

液体窒素というマイナス200℃のスプレーを患部に吹きかけることにより、細胞を破壊する方法です。

 

1回の治療では終わらず、通院することになります。

 

保健が適応されますが、痕が残りやすい治療法なので首イボにはおすすめできません。

 

 

痕が残るなんてイヤ!それでは痕が残りにくい方法は?


 

 

次に紹介するレーザー治療ね!


 

 

レーザー治療

 

レーザー治療と言うのはイボに医療用の炭酸ガスレーザーを当ててイボを取るというものです。

 

切らない、刺さないので傷みが少なく、周辺の皮ふ表面を傷つけないことと特徴です。

 

さらに痕が残りにくいこともメリットですね。

 

処方時間も5分から30分と短時間でできます。

 

治療後の通院は必要がないところもあります。

 

ただし、レーザー治療は保険が使えないので、自費治療になります。

 

 

イボ治療は美容目的ってことね


 

 

その通り!お金に余裕がないとレーザーは受けられないね!


 

 

自宅でできるポツポツイボ取り

 

以上、病院での治療を見てきましたが、どの方法もあまりおすすめできる方法ではありませんでしたね。

 

それでは自宅でできるポツポツイボ取りの方法はあるのでしょうか?

 

 

自宅でポツポツイボ取りの方法はあるの?


 

 

実はあるんです!


 

それがイボ専用の美容液を使うこととヨクイニンの服用なんです。

 

最近ではイボ専用の化粧品というものが多く出回っています。

 

 

イボ専用化粧品!?


 

 

イボに効果があると言われる成分を配合した化粧品のことよ!


 

 

つまり昔からイボ取りに使われてきたヨクイニンという成分を配合した化粧品ってことです。

 

 

ヨクイニンって何!?


 

ヨクイニンとはハトムギの茶色い外殻を取り除いた子実を使った生薬のこと。

 

日本では昔から肌荒れやイボ取りに使われてきたんです。

 

 

それなら効きそうだね!


 

あとは、そのヨクイニンを内服するって方法もイボ取りにいいわけです。

 

 

なるほどね。内服っていう手もあるのね。


 

 

そういうこと!


 

 

ポツポツイボ取りのおすすめの方法

 

私個人的な感想ですが、

 

ポツポツイボ取り

首に出来たポツポツイボは範囲が広くて化粧品を塗るよりもヨクイニンを飲んだほうが皮膚全体がキレイになるような気がします

 

また、首だけでなく、脇の下や皮膚の弱いところにもポツポツイボができている人は化粧品よりもサプリメントのほうがおすすめです。

 

 

首のポツポツイボ取りに私が飲んでみたのは、こちらの

 

ハトムギCRDエキス+舞茸エキス

 

です。

 

ポツポツイボ取り

 

毎日飲み続けることで、肌がしっとり潤ってきて肌の調子が良くなってきました。

 

そして気になっていたお肌のザラツキ、ポツポツイボが消えて首を触ってもザラザラした感触がなくなりました

 

ポツポツイボ取り

首にポツ、ポツとしたイボがあるだけなら、イボ専用化粧品をイボの部分に使って様子を見てもいいかもしれませんが、

 

私のように首全体にポツポツしたイボがあるなら、化粧品よりもヨクイニンを飲んでしまったほうがいいんじゃないかと思います。

 

 

ヨクイニンを飲むと、お肌全体の調子がよくなるので美肌効果も期待できますよ(^_-)-☆

 

 

私がハトムギCRDエキス+舞茸エキスを飲んだ体験レビューはこちら。

 

 

ハトムギCRDエキス+舞茸エキスを最安値で購入できるのはこちらです。

 

まずはハトムギCRDエキス+舞茸エキスの公式サイトをチェック